環境活動

カウベルファーム牧場

これは当社所有の農地がその一部となっている、アメリカジョージア州アトランタ郊外にある牧場の名前です。
平成元年、当社が販売している製品のメーカ"(株)きもと"のアメリカ工場視察旅行で広大な大草原を眺めながら、ふと牧場経営の夢を思い浮かべました。自然環境悪化や都市化の進む日本ではとても考えられない広さの牧場、緑一面の草原に放牧された牛たち、名作「風と共に去りぬ」の舞台となったこのアトランタの地で・・・牛の飼育だけを目的とせず、地元の住民たちとの交流と親睦の場として、世界の平和への小さな小さな奉仕活動をしてみたい。こんな夢が、その秋、(株)きもと 初代木本社長様とこの夢の賛同者の仲間の方々のお陰で実現したのです。8年後にはログハウスも建設されました。今では、地元にすっかりとけ込んで一切を地元の協力者(ビル・ケイシーさん)に託し管理していただいでいます。アトランタオリンピックの時には、パナマ国の水泳代表選手の合宿所に牧場のキャビンを提供したり、オリンピック記念公園のささやかなレンガの協力など、わくわくするニュースが現地発でとびこんできました。

所在地はこちら(Googlemap)

  • USAアトランタ郊外USAアトランタ郊外(26万坪、当社所有1,300坪)撮影:金井利郎
  • ファーム沿道からゲートをのぞむファーム沿道からゲートをのぞむ
  • ゲートゲート
  • ゲート右側沿道からキャビン、納屋をのぞむゲート右側沿道からキャビン、納屋をのぞむ
  • ゲートからキャビンをのぞむゲートからキャビンをのぞむ
  • キャビン正面キャビン正面
  • キャビン正面からゲートをのぞむキャビン正面からゲートをのぞむ
  • キャビン裏キャビン裏
  • キャビンから納屋をのぞむキャビンから納屋をのぞむ

ホームへホームへ

お問い合わせ

ページの上へページの上へ